自分はよくカードローンとして利用するのが、「ノーローン」です。なぜよく利用するのかというノーローンは何度でも1週間無利息で貸してくれるからです。自分はお金がない時というのは、たいてい給料日前なので1週間後なら給料があるので返済できるという人にはおすすめです。

1週間で返済できないという時は、ノーローンは使っていません。その理由は、金利が高いからです。ノーローンは他の消費者金融と変わらない上限金利なので、同じ借りるなら上限金利が少しでも低い、銀行系のカードローンで借りることにしています。銀行系の上限金利は約14%くらいなので、消費者金融の上限金利約17%に比べたら全然低いので、銀行系カードローンで借りることにしています。

自分は今まで金融事故を起こしていないし、持ち家なので、銀行系カードローンもあっさり審査に通りましたが、消費者金融より金利が低い分、銀行系カードローンは審査が厳しいです。借りれることができ過去5年以内に金融事故を起こしている人は、借りれる可能性が低くなります。定職に就いていない人はや安定した収入がない人は論外です。

自分の中では、消費者金融は審査が緩く、金利が高い、銀行系は審査が厳しく、金利が低いというイメージです。

お金は借りなくて済めば一番いいのですが、借りなきゃ仕方ない時にはカードローンですぐに借り入れをしてお金を借りて少しでも生活を楽にして、同じ利用するなら少しでもお得にカードローンを利用するようにしましょう。