自営業として働いている人はお金を借りるのが難しいという感じがありますけど、自営業の人は審査において不利になる可能性はあるかもしれませんが、自営業者を門前払いしている会社はそんなにないと思います。
大手の消費者金融であれば、たいていの会社は申し込みを認めていますし、サラリーマンじゃない人でもお金を借りられる可能性は残るのです。

そして、モビットに関しても自営業の人がちゃんと申し込めるようになっています。
ホームページにも自営業の人が利用できるということが書かれていますから、とりあえず門前払いになることはないので、その点に関しては安心して良いと思います。

ただ、もちろん絶対に審査に通る保証はないので、そこは知っておかないといけません。
自営業の人は安定した収入という部分において、サラリーマンほどの信頼がないと思われるため、どうしても審査がきつくなるという面があります。

自営業の方も審査で見られるのは、やはり収入です

ただ、結局は自営業の人の収入次第の部分もあるので、自営業の人が審査を受けたときにどういう扱いになるか?は一概に言えるものではありません。
審査を一切受けられないという状況ならばともかく、審査を受けられるならば、あとはその人次第なので、職業でこっちは有利、こっちは不利と考えてもしょうがないと言えます。

だから、自営業の人は自分が審査を受けても落ちるかもしれないと考えないで良いと思います。
サラリーマンでも落ちる人は落ちるし、自営業の人でもトータルで評価されて審査に通る人もいるわけですから。

だから、自営業の人にとっては審査を受けて見みないと分かりませんし、審査を受けられる環境というのがまず大切なのです。
その点、モビットは自営業の人もちゃんと利用ができるようになっていますから、そういったところに申し込んでまずは審査を受けてみるということが重要となります。
また、例としてモビットで30万円を借りる方法について解説しているページもあるので、チェックしておくと為になります。

モビットは自営業の人歓迎なので、そういったところはこれからお金を借りる人は覚えておいた方が良いのです。